読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0,1トンのデブ、糖質制限で人生変わった

肥満でネガティブ思考の35歳ダメ男が、糖質制限ダイエットに出会い、3ヶ月の短期間で98キロ→75キロのマイナス20キロ減量に成功。その結果・・・

夏までに痩せるお腹ダイエット法2

f:id:riten5739:20170417220700j:plain

こんにちは、たけしです。

夏までに痩せるお腹ダイエット法1ではまあ王道のダイエットを長々と書きましたが、今度はできるだけ簡単にできる方法を紹介します。

 

酵素がお腹ダイエットに効果あり?おすすめのドリンクやサプリ

お腹は脂肪がつきやすい場所と言われていますが、便秘でもお腹が出てしまいますよね。
そこで酵素を摂ることによって、便秘解消はもちろんお腹ダイエットもできるのですが、どんなものなのでしょうか。

酵素がお腹ダイエットに効果的

酵素とはその多くが体の中のタンパク質がもとになってできており、食べ物の消化を助けるばかりでなく生きていくうえで体の中で非常に重要な役割を果たしています。
体の中で酵素はある一定量までは作れるのですが、年齢とともにその量は減少していくので食べ物が持つ酵素を補う必要があるのです。


普段ファストフードや添加物の多い加工食品、脂っぽいお肉などを食べているとその消化に酵素が大量に使われるので体が酵素不足になっている可能性があります。
また、それらの食べ物は消化も良くないので消化不良のままで便秘として体内に滞ることになり、お腹がぽっこりする原因にもなるのです。


そこで、植物酵素が多く含まれる生の果物や野菜を普段から沢山食べることがとても大事になってきます。
しかし三食毎に生の果物や生野菜をたくさん食べるのはなかなか難しいことですので、酵素ドリンクや酵素サプリメントで補うことをおすすめします。

おすすめのドリンクやサプリメントは

酵素ドリンクや酵素サプリメントは、ほとんどが野菜や植物や果物でできているので安心して飲めますね。
食品添加物は体に負担をかけ消化するのに余計な酵素を使うことになりますので、原材料の明細を見て天然由来だけでできているものを選ぶと良いでしょう。


ドリンクタイプの特徴としては、たいてい甘い味がするので好き嫌いは分かれますが飲む楽しみがあることや、ファスティングダイエットの置き換え食にもできることです。
一方サプリメントタイプの特徴は、錠剤なので持ち運びに便利ですので外食時にも気軽に飲めることや、ドリンクタイプと比べると値段が安いことです。


酵素を補うことで体の基礎代謝を良くしたり便秘を解消して、痩せやすい体にすることによりお腹周りもスッキリとさせていきましょう。

お腹周りに脂肪がつきやすい原因はさまざまですが、乱れた食生活などにより酵素が足りなく体の新陳代謝が落ちていることがあります。


酵素はドリンクタイプのものとサプリメントタイプのものが出ていますので、自分に合ったものを選んでお腹ダイエットを行ないましょう。

バスタイムに一工夫するとお腹ダイエットタイムに早変わり?

バスタイムでできる簡単なお腹ダイエットがありますが、どのようなものなのでしょうか。
毎日自宅のお風呂でお腹が痩せられるなら、是非試してみたいですよね。

お風呂の効果って?

温泉にゆっくり浸かった後はとても気分がいいものですが、自宅のお風呂でも工夫して入ることによってお腹ダイエットの効果はあります。
湯船に浸かることにより体も温まって、特に末梢の方の血管が広がるため新陳代謝も良くなりますし一日の疲労も取れるのです。


またぬるま湯にじっくりと入っていることでたくさんの汗をかきますので、汗と一緒に体内の老廃物も流されるので痩せやすい体になっていきます。
お湯の温度は人によって好みや季節の関係などはあると思いますが40度くらいが適切で、20分は浸かるようにすると体の芯から温まります。


お風呂に入ると浮力が働いて体が軽く感じることにより、精神的にもリラックスの効果がありますのでストレス解消の手段にもなるのです。

お風呂でお腹ダイエット

毎日のバスタイムをうまく利用して、気になるお腹の贅肉を減らしていくことができます。

 

湯船に浸かって体が温まってきたころにお腹の贅肉をつまんでマッサージをすることで、お風呂の水圧も加わって血液やリンパの流れが良くなり、お腹ダイエットの効果が上がるのです。
また腸への刺激も加わるので、お腹が出る原因ともなる便秘も解消されますので便秘気味の人は試してみると良いでしょう。


お風呂に入ったまま上半身だけを左右にひねる動作を何回か繰り返すことも、ウエストラインのくびれが綺麗になるストレッチです。
バスタイムは体の代謝が上がるうえ、お腹ダイエットのためにも絶好の場ですのでうまく利用してスッキリとしたお腹を目指しましょう。

 

バスタイムは血行が良くなって筋肉もほぐれやすくなっているので、是非お腹をマッサージしたり軽いストレッチをしてみましょう。
毎日のお風呂をより効果的に使うためにも、決して無理することなくリラックスして楽しみながら行うのがベストです。

運動が苦手な人もできるストレッチによるお腹ダイエット

お腹が出てしまったけれど、運動は苦手でどうしようかと考えている方も多いでしょう。
毎日簡単にできるストレッチをして、スッキリとしたお腹ダイエットを行える方法はあるのでしょうか。

ポッコリお腹の原因は

お腹が出る原因はさまざまありますが、皮下脂肪や内臓脂肪が増えてしまう他にどんなものがあるのでしょうか。
意外にも思える原因としては背中が丸まっている猫背があり、そのような姿勢でいると腹筋が弛んで脂肪がつきやすくなるので注意しましょう。


また便秘でもガスや便がお腹に滞っている状態ですので、当然その分お腹が膨らむことになりますので食生活に気を付けたり、マッサージをするなどして解消しましょう。
骨盤が歪んでしまった場合も、内臓の位置が下に下がってしまうのでポッコリお腹の原因になりますから、腹筋を鍛えるなどして正常な位置に戻すと良いです。

ストレッチによるお腹ダイエット

床に脚を伸ばして座り、そのままお尻を脚のように動かして左右に交互に動かして前に進み、その後は同じようにお尻を動かして戻ってくるストレッチはインナーマッスルが鍛えられます。
仰向けに寝て腰を浮かせたままお腹を手でやさしく押しながらゆっくりと息を吐き、お腹はそのまま息をゆっくりと吸い今度は息を吐きながらお腹を膨らませるのを繰り返してください。


呼吸はすべてゆっくりと行い、一連の動作を三十秒に一回のペースで毎日二回行うとお腹ダイエットに効果があります。
またお腹周りはひねることを意識したストレッチで、ゆっくりと呼吸をしながら左右に上半身をひねることで、くびれたラインを作るのに効果があります。
腹筋を鍛える寝ながらできるストレッチとしては、仰向けに寝て両膝を肩幅くらいに広げ、お腹に手を当てたまま自分のおへそを見るだけで腹筋を鍛えられます。

 

お腹の脂肪は付きやすいけれども落としやすい部分と言われていますので、毎日ストレッチを継続させて理想のお腹を目指しましょう。
お腹ダイエットを成功させるためにも一日三分でも良いのでストレッチをして、常にお腹周りの筋肉を意識して生活することが大切です。