読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0,1トンのデブ、糖質制限で人生変わった

肥満でネガティブ思考の35歳ダメ男が、糖質制限ダイエットに出会い、3ヶ月の短期間で98キロ→75キロのマイナス20キロ減量に成功。その結果・・・

ダイエットを続けざる負えない最強の方法

ダイエットをエスカレーターに乗ったように成功させるには?

f:id:riten5739:20170415153745j:plain

 

こんにちは、たけしです。

今回は、私自身が実践したダイエット法について書きたいと思います。

 

すぐに諦めてしまうダイエット。

そのダイエットを継続させる方法です。


この方法は、誰でもカンタンに実行可能な方法です。

それは・・・。

 

お金をかけることです。

 

ダイエットをすると決めたら、ダンベル買ったり、トレーニングチューブ買ったり、ジムに入会したり、プロテイン買ったり、鶏肉を買い込んだりと。
お金をたくさん使って、引き返せなくなる状況を自ら意図的に作ってしまうこと。

 

そうすることによって、「せっかく買ったんだから無駄には出来ない」というもったいない精神から、ダイエットを続けることができるのです。


私自身、ダイエットを決意してから、ジム代約8,000円、プロテイン代約10,000円、その他のサプリメント代約6,000円、トレーニングチューブ・ダンベルなどのフィットネス器具約10,000円と、速攻で出費しました。

 

ダイエットをしたい人の中には、「手軽に始めたい!あまりお金をかけたくない!」という人もいると思います。

 

ですが、これはもう声を大にして言いたいことがあります。


それは、

簡単に始められるダイエット=簡単に止められるダイエット

なんです。

 

ダイエットを止めてしまうと自分自身にダメージを受ける状況を作ること、退路を絶つことによって、続けることができるんです。

 

どうですか?

 

ライザップが流行るもう一つの理由

話はガラッと変わりますが、ライザップとかのプライベートジム。
流行っていますよね。

 

そのダイエット法が効果的だから流行っているわけですが。

ですが、流行る理由がその他にもあると思っています。
それは、値段設定と返金保証です。

 

入会するのに30万円かかります。
これって、一般的に考えればすごい高いですよね。
払うのにすごく考えてしまいます。

 

でも、この高い金額を払ってもらうことによって、お客さんにダイエットする覚悟を決めてもらうんです。
「この2ヶ月間は絶対に頑張るぞ」と。

 

そして、返金保証でダメ押し。

流行る理由がわかります。

 

ネットで調べると「ライザップのダイエットに30万円は高すぎ!」とかの声がありますが、私はこの値段は妥当だと考えてます。


痩せるってだけだと高いと思いますが、自分自身に自信を持ち、人生が変わると思えば、高くはないと思います。

 

まとめ

痩せたきゃ金をかけよう!